FC2ブログ

花火とセールとダメ店員

今日の1冊



「ドッペルゲンガーの恋人」
著:唐辺葉介

 108 → 1980

久しぶりにご紹介。
唐辺葉介さんの各作品は品薄気味で、狙えるかもしれません。



まいど。所長です。
土曜はスパと満喫でまったりしたのち、夜には猪名川花火大会の警備してました。
消防団員としての、毎年恒例行事です。


2017082116233436c.jpg


たーまやー♪
たまには警備としてでなく、いち観客として眺めたいねえ^^;



日曜は兵庫方面にて仕入。



20170821162336398.jpg


セールにも巡り合い、なかなかの収穫となりました。
画像はブックオフの神戸西鈴蘭台店にて。コミック50%オフセール。


おいしかったのは、古本市場の名谷駅前店
8月末に閉店なので、セールやってないかなと行ってみたのですが、コレがなかなかのおいしさでした。


が、ここの店員がダメ店員で、とても気分の悪い対応をされました
まず商品の中身入れ忘れ。それも複数。
会計後、なんとなく気になり、駐車場でセルフチェックして気づいたのですが。
お店に戻ってそのことを告げても、店員、ロクに謝りもせず。
なおかつ外箱と中身は本来セットで置いてあったのを、その店員が中身だけを渡してしまったため、ペアがわからなくなってしまい。
で、そんな困った事態を引き起こしておいて、


「あなた転売屋でしょう?
そのような買い方をされることは想定してないので、ご自分でお調べになってください」



と、投げっぱなしジャーマンされちゃいました。



は?
どんな理屈だよ(゚Д゚)
中身わかんなくしておいて、自分で調べろって、どういうこったい?


転売屋と言われたことにもイラッ。
いやまあ転売といえばそうだけどさー。ガキのおもちゃ買い占めてドヤ顔してる連中と一緒にするなっつーの


返品も頭によぎりましたが、調べることは可能そうなので、モヤっとした気持ちを抱いたまま帰りました。
こんなお店つぶれちまえ!と思いましたね。いや閉店するけどさ^^;



ま、いいけどね。
この店だけで一撃5万オーバーの見込利益ゲットしたから、広い心で許してやるさ。



17時頃に明石近辺まで進行したのですが、夜に消防団の訓練があるため帰宅しました。
そして訓練に参加。
連日はちょっとしんどいねえ==)


今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle