FC2ブログ

伊賀市と奈良と枚方と、FC説明会とついで仕入

まいど。所長です。
おとといの月曜は、飲食店のフランチャイズ説明会のセミナーを受けてきました。
「大阪産業創造館」の6F会議室にて、15時からFC(フランチャイズ)説明会開始。

20170726090852836.jpg


説明会では主に、下記3つのチェーン店を紹介してました。


20170726090855901.jpg


ラーメン屋が2つと、立ち喰い焼肉のお店が1つ。
ラーメンドリームは未だ健在なのかね?
私は立ち喰い焼肉のお店、「さすらいのカンテキ」に興味があってこのセミナーを受けたのですが、いずれもキチンと出店して運営すれば儲かるのでは、と思いました。


「さすらいのカンテキ」は、駅周辺の、こぢんまりした立ち飲みの焼き鳥屋があるような場所を狙ってオープンしているようです。
カウンターのみの10席もない小さなお店、そんな感じですね。
初期費用、人件費などのランニングコストが安くつきそうなところが大きな魅力です。
焼肉に使う肉も、牧場と直接契約した黒毛和牛を使っており、味も最高とのこと。
店長を任せられる人がいたら、是非やってみたいねえ^^


ちなみに「さすらいのカンテキ」、今は大阪・兵庫など6店舗が営業中ですが。
近いうちに、我が地元の石橋駅前にもオープンするとのこと。
くっ・・・、私が先にやりたかった!Σ(゚Д゚)




帰り道、近くに「天牛堺書店」があったので、寄ってみることに。
少しお仕事。
バイクで来たので、荷物も積めるしね。


2017072609085340d.jpg


ここを訪れるのは数年ぶり。
なかなか良い仕入ができました。



例えばこんなの。


2017072609085072f.jpg


「プルターク英雄伝」の全巻セット箱付きが3500円+税。
いやー、おいしいねえ♪
コミック・アニメ関連が専門分野ですが、意外とほかのジャンルもいけるのですよワタクシ?
なんやかんや合わせて、約1.3万円の仕入。見込利益はたぶん仕入金額以上あるかと。
ついで仕入にしては上出来^^



昨日は仕入日。
なんとなく、ふらりと、伊賀市へ赴くことにしました。
ここも数年来訪れてなかったので。


結果的にはミスチョイス。
ちっともおいしくありませんでした==)
ま、それなりの仕入はできたけど、かけた労力と釣り合うほどでなし。
途中で事故渋滞にも巻き込まれ、疲労感漂う仕入となりました。




でもお昼に入った伊賀市の中華料理屋がおいしかったので、まあ良しとしましょう。


20170726090856ba7.jpg


「ラーメン あじへい」


あじへいラーメンとチンジャオロースを注文。
ラーメンは甘味を感じさせる醤油味で、実に旨し!
チンジャオロースも当たりの味!
満足でした♪



伊賀のあとは奈良を廻ることに。
奈良の仕入感触が思いのほか良かったですね。
21時近くまで奈良で粘り、帰路方向へ進みつつ枚方で仕入して。
帰宅したのは日付が変わるころでしたとさ。


仕入金額は約7.6万
ま、こんなもんかな。



さて、今日はどうするかねえ?
明日はバイト2人が来るので、もう少し仕入しておきたい気もします。
けど、暑そうだなあ。
どうしよっかなー。


今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle