FC2ブログ

『キラ☆キラ カーテンコール』いいね!

今日の1冊


まんが わんこの涙―成犬譲渡ボランティアが見た泣ける話まんが わんこの涙―成犬譲渡ボランティアが見た泣ける話
(2009/10)
樋口 きしこ、石田 るか 他

商品詳細を見る


 105 → 735





先日は5000円以上の大物が2つ売れました。


東方紫香花東方紫香花
()
不明

商品詳細を見る


 1000 → 5980


定価8800円の商品です。
ブックオフで見つけたのですが、この商品にはバーコードがないため、捨て値で売られていました。
大抵の店では、バーコードで相場価格を調べますからね。『古本市場』だと、店舗によってはバーコード無しの本の買取を断るところも。
こういうのを一手間かけて調べるのが、せどりのコツです。



ファミ通オススメ配信ゲームカタログ -照英兄貴のGAME CAMP vol.1- ファミ通WaveDVD2010年6月号増刊[雑誌]ファミ通オススメ配信ゲームカタログ -照英兄貴のGAME CAMP vol.1- ファミ通WaveDVD2010年6月号増刊[雑誌]
(2010/04/16)
不明

商品詳細を見る


 350 → 9800

DVD付きの雑誌です。
私の出品分しかアマゾンに在庫のない状態でした。







18禁ソフト『キラ☆キラ カーテンコール』をプレイしました。
先日ヤフオクで競り落としたので、転売する前にPCにインストール。& レッツゲーム。


キラ☆キラ カーテンコールキラ☆キラ カーテンコール
(2008/08/14)
Windows XP

商品詳細を見る


青くさっ!
だが、それがいい!!

10代のロック少年を主人公にした、痛快な青春モノでした。
良質のノベルゲームはやはりイイ。
久しぶりに物語の感動を味わいました^^


エロ無しの青春モノとしても十二分に楽しめる作品です。
(てか、エロシーンは1つだけ)
そういうのが嫌な方は、プレイステーション版も発売されているので、そちらを。
前作の『キラ☆キラ』と合わせてお勧めです。


私は青春モノが好きです。
ですけどそれは『昔は良かった』と、過去を振り返り懐かしむためではありません。
そのときそのときで自分の『好き』を理解し、従い、信じること。
それが大切なんだ、という思いを、思い出させてくれるから、じゃないかなと思います。


30歳を過ぎましたが、私ゃ今も青春時代を生きています。
40、50になっても『今が青春だ!』と言っていたいですね。
まあ、それは実のところ、痛い人という部類になるかもしれませんが^^;
でもそれはそれでいいでしょう。
その痛さは、ギリギリなんとか笑えそうです。
そして笑いものにされる、というのは、人を楽しませる、ということにも繋がるじゃない?
なら、悪くないかな、と。




ロックンロール!


キラ☆キラキラ☆キラ
(2007/11/22)
Windows XP

商品詳細を見る


スポンサーサイト



テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle