FC2ブログ

2017年沖縄遠征 4日目 (完) 

遠征4日目


「ホテルグランビューガーデン沖縄」にて起床。
連泊。






朝食後、ビーチまで散歩。
徒歩数分。


DSC_0583-384x216.jpg


本日もお天道様はご機嫌斜め。くもり空。
ビーチには「遊泳禁止」の立て看板が。
ははは。なんか笑えてくるわ。



ギリギリまでホテルの自室でダラダラ過ごし、10時にチェックアウト。
まずはヤマトへ向かい、荷物を発送することに。
既に140サイズの箱をひとつ購入してたので、120サイズのダンボール箱を追加で購入し、仕入商品を詰めてゆきました。


一部の商品が入りきらず、直接持ち帰ることに。
もう1サイズ大きい箱を購入しておけば、おみやげも送れたのになあ。
まあヤマト便だと到着まで時間もかかるし、よしとするか。
発送完了。2箱49kgで、大阪までの送料は6000円ちょいでした。


12時過ぎにはレンタカーを返却しにいくのですが、ここで少し時間があまりました。
どうヒマつぶそうか、考えたあげく那覇のマンガ倉庫へ。
円盤モノなど、軽くてかさばらないのを中心に店内をチェック。荷物増やしたくないからね。


戦果はこんな感じ。

DSC_0584-384x216.jpg



引き上げる前に、なんとなくセットコミックのコーナーを眺めていたら、こんなのを発見。



DSC_0585-216x384.jpg


ハイティーン・ブギのハードカバー版全巻セット。
amazonにはハードカバー版のセット登録はないものの、ほかの版型のセットは最安値8000円ほど。
それが630円。
さすがに購入を決意せざるをえませんでした。



こーいうセットもあったけど、こっちは見送りましたね。


DSC_0586-216x384.jpg


おととい発見してたら、買ってたけど。


マンガ倉庫で時間つぶしを終え、レンタカーを返却。
レンタカー屋のバスで那覇空港へ。
空港内のレストランでオリオンビールと沖縄ラーメンを食べたのち、売店でお土産を追加して。
14時の便に乗り、16時頃、大阪へと帰ってきました。



大阪は晴天なり。


DSC_0588-216x384.jpg



あまりの天気の良さに、イラっときました(゚Д゚)
結局、沖縄での3泊4日はオール雨でしたからね。ええ。
・・・・・・なんか、疲れただけ?
雨やくもりの沖縄って、あまり面白くないことがわかりました。次から気をつけます。



しかし本当、疲れたなあ。
向こうでフリーの時間は結構あったけど、うまく満喫できませんでした。
残念。
・・・来月、リベンジに北海道でも行こうかね?5日間くらい。



とゆーことで、沖縄編はこれでおしまい。
見せ場も盛り上がりもありませんでしたね^^;
ま、そんなこともあります。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はいなー♪
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle