FC2ブログ

2017年沖縄遠征 2日目

遠征2日目


「スマイルホテル那覇シティリゾート」にて起床。





室内は綺麗だし、朝食バイキングもそこそこ良しでした。
けど部屋は少し狭いし、大浴場もないし、満足度はそこそこ。
点数つけるなら5点満点で3.6、ってとこかね?


で、沖縄2日目の朝ですが。
外は雨。空は灰色。
起きたときなど、ザーッと強い雨音が窓越しに聞こえてきました。
・・・・・・仕事でもすっか==)


とゆーわけで、この日は仕事日に決定しました。


「マンガ倉庫浦添店」から仕入スタート。
ここはさっぱり。早い段階で見切りをつけ、時間重視でざっくり大雑把に店内をチェック。
DVD2枚とラノベ限定版買って終了。


次にハードオフを訪れるも、11時オープンでまだ開店前。
仕方ないので2軒隣のスーパーで時間をつぶしました。


ちなみに私、遠征のときにスーパーへ寄るのが、けっこう好きだったりします。
その土地独特の食べ物が置いてあったりして、なかなか楽しいんですよね。


沖縄だと、こーいうのが私の目には新鮮に映りました。


DSC_0571-384x216.jpg

一番上段が沖縄そばのだし。
ひとつ下がその具となる豚角煮、ソーキの煮つけ。
そばの麺も何種類かあって、糸満そば、宮古そば、なんてのもありました。


ちょっと驚いたのはキムチ。


DSC_0572-384x216.jpg


島とうがらし入りは普通に予想できるけど、パインやシークワーサー入りキムチってあるんだ?!
シークワーサーのは一度食べてみたいですね。帰りに買って帰ろうかな?



話が脱線したついでに、この日のお昼ご飯を紹介。
たまたま移動中に見かけたこのお店。


DSC_0574-384x216.jpg

「具志川そば」

なんとなく気になってしまい、通り過ぎていたのをUターンして食べに行きました。
店名の具志川そばを注文。

DSC_0573-384x216.jpg

味はフツー。
ゆうべ食べたお店の沖縄そばのほうが、私的にはおいしかったです。


と、こんなことばかり書いてると、この日もそれなりに沖縄満喫してるように思うかもですが。
この日は集中して仕入に廻り。
沖縄での仕入対象店を全てチェックしてきました。


この日の成果はこんな感じです。


仕入店舗 10
合計仕入金額 約10.3万円



見込利益は10万超えていると思います。



沖縄での仕入について。


ブックオフは前回、どの店舗もバーコードリーダーの使用禁止だったのですが、今回はその張り紙がなくなっていました。
店員の近くで(おそるおそる)使ってみたりもしたのですが、特に注意されませんでしたね。
仕入内容もブックオフはおいしかったです。専業が減ったのかな?


マンガ倉庫は時間のかけ方が難しいですね。
基本的に品数が多いので、じっくりチェックしてると時間が大幅に取られてしまい、その割にさほどいいのが見つからない。そんな印象を受けました。
今回は沖縄からの送料を鑑みて、フィギュアなどホビー系のかさばる商品はほぼ無視。
スピード重視、見落としどんとこい、そんなノリでチェックしました。
正解だったと思います。


マンソーで見つけた掘り出し物。

DSC_0575-216x384.jpg

シンフォギア全6巻が1万円。
現在の相場は2.3万円ほど。
このアニメはちょっと興味あったので、出品する前に試しに観てみようと思ってます。


ハードオフは微妙。
けれど3店舗中2店舗は、仕入先各店への移動ルート上にお店があるので、ついでに廻ることができます。
移動時間が短いので、寄る価値はあるかと。


総括。
沖縄では思ったより良い仕入ができました。
ただ、沖縄のブックオフ・ハードオフ・マンガ倉庫は合計11店舗(2017年現在)。
1日で廻り切ることが可能だし、実際この日はハードオフ泡瀬店を除く10店舗、ほぼ全てを廻りました。
マンソーでどのくらい時間をかけるのか、そこが難しいところだけどね。さっきも書いたけど。
ちなみにホテルを出たのが9時半、最後のお店で仕入を終えたのが20時半、ってところです。


ま、仮にあと1日じっくり廻ったとしても、沖縄で稼げるのはいいとこ20万円ってとこでしょうね。
ぶっちゃけ、せどりの遠征先としては不適当
旅費も送料も他と比べて高くつくし。
せどりの稼ぎのみで考えるなら、ですけどね。


とまあ、真面目にしごとして真面目にブログも書いたので。
翌日の今日はパーッと遊ぶといたします。
よーし沖縄満喫するぞ!レジャーするぜ!ヒャッホー♪


今朝も雨だけどな++)


今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle