FC2ブログ

2017年東京遠征、もとい関東遠征 その4

遠征4日目


[サンホテル八王子]にて起床。
このホテルも大浴場はなし。残念( TДT)
遠征の楽しみのひとつなんだけど、値段や場所も重要なので、仕方ないですね。
いつものように荷物を発送。今回は2箱。


出発前に本日のルートを検討。
どこへ行こうか迷ったのですが、千葉駅前に手頃な値段のホテルがあったので、立川~千葉駅前の間を攻めることにしました。
仕入コンセプトは[雑]。ざっくりいきまっしょい。


まずは中野ブロードウェイへ。
ここへ来るのも久しぶりだなあ。


20170526082717797.jpg


10時半ごろ着いたのですが、ほとんどのお店があいてませんでした。
さっそく雑の効果発揮。悪い意味で(--;)
少し離れたところにある、中野の小さなブックオフは開いてたので、そちらをチェック。
本はさっぱりでしたが、DVDを2枚ゲット。


再び中野ブロードウェイへ。
まんだらけが12時オープンなので、らしんばんなどをダラダラとチェック。
12時過ぎ、まんだらけへ。


実のところ、中野のまんだらけには期待してませんでした。
以前来たとき、あんまよくなかった記憶があったので。
ところが予想外の激アツ展開に。
あれあれ?おいしいじゃないのここ?
アッツイでー!(*´ω`*)


中野ブロードウェイ内のまんだらけ、各店舗合わせて7.6万円の仕入となりました。
利益率もさほど悪くなかったと思います。
送料540円というのも安くてありがたいね。3箱発送したけど。


15時前、ランチ&好仕入の祝い酒。
ブロードウェイを出てすぐ、商店街のお店[磯丸水産]に入りました。
生ビールと、いくらサーモンネギトロ丼を注文。

20170526082717bc8.jpg


旨し!
今回の遠征では、メシに当たりが多くて嬉しいなあ(^^)v



お仕事再開。
総武線で千葉へ向かいつつ、各駅の目ぼしいお店で仕入。錦糸町のブックオフで配送サービスやってたのは、とてもラッキーでした。


2017052608271961e.jpg


自分で箱詰めするやり方だったので、箱の隙間に余計な手荷物を投入できたんですよねー。
いや背中のリュックが軽くなって助かりました(^^;


このブックオフではこんなの発見。
CD付きのは初めて見たかも。


20170526082720f54.jpg

ピアノの森限定版。CD有の最安値は8000円近く。


夕方、津田沼駅に到着。
[モリシア]という商業施設にて仕入。
ヤマダ電機のアニメDVDが一部激安で、93円、278円。
主にセット狙いで、それなり美味しい仕入ができたのですが、送料に千円近くかかってしまいました。
ヤマダは送料高いんだねえ。
ブックオフはハガレンのDVDがほぼ全巻揃ってたので購入。
全巻揃えるのに3万円ちょっと、売値は5万円前後。あれ意外と微妙かも?(--;)


20時前過ぎ、千葉駅前のホテルにチェックイン。
もうひとがんばりするつもりだったのですが、仕入できるお店が駅前にはなく、ひと駅隣なことが判明。
ギブアップすることにしました。


夜はコンビニ飯で良かったのですが、ちょっと離れており、飲み屋は近くにあったので。
いつものように一杯やることに。鳥料理屋へ入りました。
ここはハズレ。焼き鳥のタレが醤油がらい。
見た目も見るからに醤油!って感じでした(^^;


20170526082722e39.jpg


醤油味好きだけど、ここのは甘味がなくて尖った印象。値段も少し割高でしたねー。


次回はラスト。
千葉と横浜をメインに廻ろうと思います。


4日目まとめ

エリア:中野~津田沼駅前
仕入金額:約13.8万円


今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle