FC2ブログ

2年振りのゴルフ

まいど。所長です。
昨日は消防団仲間と、三田ゴルフクラブのコンペに参加してきました。
コースに出るのは2年振り。


201705010940343d3.jpg

クラブハウス前にて。



20170501094035874.jpg

一緒にラウンドした3人 + 別グループなのに何故かいたT先輩。


今回のゴルフに備えて、二度ほど打ちっぱなしで練習してきました。
練習ではそれなりに当たっていたので、今回はいけるかも?
と、ささやかではありますが、ほんの少しは自信があったのです。


で、結果はと言いますと・・・・・・。



まるで進歩がありませんでした(゚Д゚)




スコア、163!
しかも後半のほうは、空振りノーカウントにしてもらったのに、このありさま!Σ(゚Д゚)



ひでえなオイ==)
今ブログに書いてて、あまりのひどさに笑えてきました。あっはっはっ。
いや、ドライバーが良くなかったんだよ。そそのかしたT先輩が悪いねきっと。


あとアイアンはあっちいってこっちいって、チョロって空振りして。
アプローチの距離感がさっぱりで。
バンカーには常に苦しめられて。
毎回のように3パットだった、その程度です。
そらアカンわ==)



でも一度だけ、パーセーブできたホールがありました。
後半訪れたパー3のホール。
4アイアンで打ったボールは、最初グリーンを外れて右側へと飛んでいったのですが。
まさかのドロー回転がかかっていて、ボールはギュインと左に曲がり、グリーン縁ながらもピンに近い位置でストップ。
ここが最初にして最後のチャンス、と察した私は、全身全霊を注いで2パットで上がりパーセーブに成功。
三打目、パターで打ったボールがカップに入った直後、心からのガッツポーズを繰り出しました。



うん。あの時のワタシ、きっと輝いていた・・・・・・‼
あの時だけな(゚Д゚)



今回のコンペはラウンドの終わった組から自由解散で、順位は後から教えてもらうシステム。
2年前に私がプレイしたのもこのコンペで、前回はブービー賞。キャディバッグをゲットしました。
前回のスコアは162。
これは・・・今回も来るかブービー?
いやーんまいっちんぐ。


まーでも楽しかった^^
またやりたいです。
次にやるのは、多分来年だけどね^^;
一緒にラウンドした人からいくつかアドバイスをいただいたので、今月のうちにまた練習行こうと思ってます。


今日はもう少ししたら、お葬式に参列してきます。消防団関係の。
帰ってきたら4月の収支をまとめるつもりです。


今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle