FC2ブログ

遠征明け、ただいま疲労困憊中

まいど。所長です。
ただいま疲労困憊中。
つっかれた~==)



今回の遠征は、結局1日延長して、2日間の予定を3日に変更しました。
2日目は豊橋市、3日目は浜松市をメインに仕入。
3日間での仕入金額はかなりの額になりましたが、内容は微妙です。
高額薄利商品も積極的に仕入れたので。
価格設定に頭を悩ませそうだなあ。利益は厚くしたいけど、売れないと困るし・・・・・・やれやれです。


2日目の夜は、豊橋駅前でせどり仲間のY氏と飲みました。
役立ちそうな旅行の会員権を紹介してあげる、というので話を聞いてみましたが、私には合わないようで丁重にパス。
買い切りならまだしも、それなりの金額、月々ランニングコストが生じるのはちょっとね。
それならビジネスホテルメインの、現状の宿確保体制で充分でござる。


本日は内勤。
バイト2人と朝から出品作業。
うがー。ぎゃおー。ひえー。
と悲鳴が上がるくらい、過酷で密度の濃い時間を過ごしました。
本日出品した商品数は約150。
ウチの商品単価(販売あたり)は3500円くらいだから、売上にして50万円分程度の商品を出品したことになるね。
全部売れたらだけどね。実際は7割ってトコかな。


今日は怒涛の出品作業をこなしつつ、amazonのカスタマーサポートと電話でやりあいました。
以前ブログにも書いた、同一シリーズで付属品を抜いて返す返品者が、5回目の返品をやってくれちゃったので。
もっとも今回は、以前までの4回とちょっと違いまして。
今までの4回は全て付属の枕カバーを抜き取って返品してきたのですが、今回は使用済みのそれと入れ替えられてました。
(元々は未使用・未開封の枕カバーです)
電話でもさんざん訴えましたが、今回は返金もされず、購入者への具体的な調査も期待できなさそうです。


4回目の返品時にブチ切れすぎて、今回はかえって冷静に話することができました。
あーそうでっか。万引ダメゼッタイ。勘弁してくれませんかねamazonさん。
まあ一番悪いのは、このタチ悪い購入者なんだけどね。愛知県在住の憎いあんちくしょう。
ブログで住所と実名さらしてやろうかな・・・冗談だけどさ・・・マジむかつくんだけどねふへへ・・・。


と所長が暗黒面に堕ちていったところで、今回はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


あ、今回の遠征でちょっとショックだったこと。
浜松鑑定団の営業時間が、5/8より24時間営業から10時オープンに変わります。
ここ朝一訪れるのに便利だったんだけどな。10時前に仕入できるお店少ないからねえ。残念。

20170414003539cad.jpg
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle