FC2ブログ

広島方面遠征4日目

まいど。所長です。
広島遠征から帰ってきたのが21時前。身体クタクタ、頭フラフラ。
それから2時間ほど事務所でお仕事。いや、なんか片付け始めたら止まらなくなって^^;
なので只今けっこうヘロヘロ。
いつ力尽きるかも、といった疲労困憊でブログを更新してます。
はい。前フリでした。では本編へ。


~ 遠征4日目 ~


「アパホテル<広島駅前大橋>」にて起床。






二日酔い。
マジで。
ホテルも朝食も風呂も良かったけど、気分は悪かったです。
自業自得ですが。


10時ギリギリにホテルを出発。
さてどこへ行こうかな?
廿日市を攻めるかで迷ったのですが、広島市内の近場をサラッと流すことにしました。
が、予想外の事態発生。
あれ?広島のブックオフおいしくね?


2件廻って、立て続けに好感触。
ちなみに大手町のブックオフではありません。アレは前日にチェックして、相変わらずカラいな~と思い知らされました。
けどこれは・・・・・・。
予定変更。広島八木のブックオフにも寄ってみることに。
ここのDVDコーナーが激アツ。一撃5万クラスのアツい仕入ができました。
・・・・・・広島、せどり人口が減ってそうな気がするな?



高速道路で東へ移動。
が、東広島市のあたりで大渋滞。一時間ほど牛歩の歩み。
二日酔いと渋滞はやっちゃあいけない組み合わせですね。うなぎと梅干クラス。吐きそうなんだか気を失いそうなんだか。
それだけ苦労した割に、福山市での仕入はショボいものでした。
ここはまだせどり人口、高そう?やね。


多分20時過ぎにホテルへチェックイン。
ほどほどで切り上げて、休むことにしました。
でもあんまり正確に覚えてません。おとといの記憶があまりはっきりしない。むう、よろしくないね。



風呂入ってビール飲んで寝たのは覚えてます。
ビールはキリンの一番搾りが2本。そしてハイネケン。
あと1本あったけど、あれはなんだっけ・・・?
思い出せない。全部350ml缶だったんだけどな。



まあいいか。
そしてボチボチ限界。
寝ます。おやすみなさい==)


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

移住について

所長こんにちわ。
僕の近くにブックオフがなく、背どりのために移住を考えております。その際、西日本を考えておりますが、福岡はダメそうで、本州の大阪、神戸、岡山、福山、広島辺りを考えております。
岡山や福山は論外でしょうか?

>困窮する者 様

こんにちは。
得意とするジャンルにもよるので、一概には言えないですね。
ただ、もし私がせどり目的で引っ越すとしたら、西日本には移住しないかな。
東海地方、愛知県がベストかと。
もしくは関東地方ですね。

ブックオフの数

有難うございました。
僕は、本メインで、特異な分野のみCDせどりしております。自分なりに調べてみましたが、西日本は関東に比べて、規模はどうか知りませんが、数は圧倒的に少ないみたいです。
福岡33、広島11、岡山8、兵庫22、大阪36、京都11、に対し、愛知は48。岡山に引っ越すなんて意味がないと知りました。大阪に引っ越すのは、福岡に引っ越すより良くないかもしれません。

関東では、東京106、埼玉49、神奈川74、千葉45。
愛知は広いですが、埼玉はあの面積ですから、埼玉の方が背どりをするには良さそうな気がしますが、、

浦和か大宮辺りに引っ越して、近場のブックオフで全然拾えなかったら、悲劇ですね(泣)

>困窮する者 さん

ブックオフの数は確かに大事ですが、地方によって有力な古本・リサイクルチェーン店があります。
例えば岡山。ここは古本市場の本部があり、岡山市内だけで10店舗近くある。物量もなかなかのお店です。
そうした事情を知るためにも、引っ越し前に、一度現地リサーチはするべきかなと思います。
できれば、そこに住んでる同業から話を聞くことをお勧めしますね。

都会か、田舎か。

丁寧にありがとうございました。
所長の10分の1しか所得がありませんが、せめて3分の1程度になれるよう、戦略を練っていきたいと思います。

岡山に古本市場の本部があるとは知りませんでした。ブックオフより、そっちの方が良いかもしれません。

僕の田舎でも書店が小さいコーナーを作り中古本を販売しておりますが、結構でかいのが獲れ、当てにしております。大きなブックオフに遠征へ行っても、でかいのが何もない場合もあり、ライバルの数がいない地方の方が穴場なのかなと思ったりします。

ただ仕入先が細いので、ブックオフの近くに移住してと、安易に考えてしまいましたが、

どこへ行っても結局同じなのかもしれませんね。

有利な地域はあるのでしょうが、
遠征に行けば仕入れられないわけではないですから。

これからも応援しております。

>困窮する者 様

ありがとうございます^^
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle