FC2ブログ

愛知遠征終了、そしてやることいっぱい

~ 遠征3日目 ~

名古屋クラウンホテルにて起床。




連泊です。
1月だけで3泊目。
さすがにここの朝食バイキングにも、少し飽きてきました^^;
次回は違うホテル開拓してみようかね?


食後ひとっ風呂浴びてブログ更新。
が、持ってきたタブレットパソコンに、数秒単位で消灯&起動画面へと移行する不具合発生。
役立たずになり申しました。
メーカーに相談したところ、返品対応してほしい、と返事がきました。
また新しいの探さないといけないのか・・・・・・面倒だねえ。


10時前、ホテルをチェックアウトして仕入に出発。
名古屋駅前で腰を据えて仕入に廻りました。
成果は上々。なかなかよろしい。


お昼は中川区のつけ麺屋へ。
「真心堂(しんしんどう)」というお店に入ってみました。

20170122225404cb4.jpg

これが大当たり!
今まで食べた中で、一番おいしいつけ麺でした。



2017012222540658d.jpg


つけ麺のスープは煮えたぎった状態でのご提供。
ぐつぐつ、って音が聞こえてきそう。
その様子にちょっとビックリΣ(゚Д゚)
けれど石焼の器のおかげもあり、最後まで熱々状態のを食べることができました。


とにかく伊勢海老と豚骨のスープが旨い!
コクがあるのにくどくなくて、旨みに満ちてます。
麺もシコシコと腰があってうまさもあって。
麺を食べきった後、つけ麺のスープはそのまま飲み干しました。てゆーか旨くて、スープを飲む手が止まりませんでした。
いや本当、これは旨し!(゚Д゚)


あえて難点を挙げるなら、メンマが少し硬いことかなあ。
メンマの味自体は悪くないんだけど。


いやー、今回の愛知遠征は大当たりだったな~^^
え?そのあとの仕入?
そんなのもうどうでもいいよ==)


まあ、昼食後に数件仕入に廻ったあと、17時頃には帰路につきました。
19時過ぎ、大阪の事務所に帰還。
帰ってすぐ仕事。荷卸に出品、ほか雑務。
明日でもいいんだけど、なんとなく仕事したくなりまして。
最近ワーカホリックぎみです^^;


今回の仕入は、120サイズの段ボール箱3箱、140サイズ2箱、それぞれ満タンといった量。
仕入金額はまだ計算してないけど、3日合計で25万くらいかなあ。
今回は高額薄利商品もそこそこ仕入ました。


で。
明日からやることいっぱいです。
出品作業はもちろんのこと。それ以外の用事も沢山あります。
ちょっと箇条書きにしてみますね。


◆明日以降にやるべきこと
・車 洗車
・血液検査 (肝臓 γ-GTPの再検査)
・眼科(コンタクトがもうすぐ切れるので)
・メガネ作成(レンズに欠けが生じたため)
・タブレットパソコン返品
・休肝日
・休む!


最後の「休む」だけは、なにがなんでもこなそうと思います。
いやホント、最近ちょっと仕事しすぎだわ。
ゆとりある生活を取り戻さないとね==)


とりあえず、明日は朝一で整骨院予約してるので、行ってきます。
身体のケアはやっとかないとね。


今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle