FC2ブログ

フヌケな所長

まいど。所長です。
12月の稼ぎ時。小売りをする自営業者にはきわめて大切な時期。
そんなときにワタクシ所長は、ここ2日ほど、すっきりしゃっきりふぬけております。
擬音にすると、だら~ん、ぐびぐび~♪ってカンジです。
なんだかテンションだだ下がりなのよね~==)


土曜、バイトの来ていた午前中は一応仕事してました。
でも午後には引きこもってゲームしてました。
夜、消防の訓練に行って、まあ訓練自体は真面目に無難にこなしたのですが。
そのあと若手のメンツだけで宴会になって、いつものように飲んで喋って楽しんで。
グビグビ~♪


んで日曜はフットサル。
身体がまったく思うように動きませんでした==)
最近の運動不足もたたり、まあ、なかなかの役立たずでしたね。
試合もボロ負け。
やっぱりフットサルやるときは、数日前から身体をある程度つくっておかないと、ついていけないようです^^;
フットサルに参加してるメンバーの中では、私は技術と経験が不足してて、なおかつ体力不足という・・・・・・いや、ダメダメですねあっはっは。
他の人は高校あたりまで部活でやってたりしてるのですが、あいにく私は小学校のときサッカーやってたのと、大学でほんのちょろっとフットサルかじっただけ。
経験不足なんですよね。
なので体力とか思考力とかで、経験とスキルの差を埋めないといかんわけです。
ま、次がんばろー。


フットサルのあと、ちょっと草野球の見物に行って。
午後からはまた酒とゲーム。土曜日曜と「俺たちに翼はない」に没頭しました。
うん。でもちょっと物足りないかなこのゲーム。
時間がかかる割に、そこまでハマってこないねえ。
続けるか見切るか微妙なトコです。


んで月曜の今日はスーパー銭湯。
10時~19時頃まで、箕面の水春にこもってました。
岩盤浴で汗かいて酒を抜きつつ、漫画コーナーで「嘘喰い」を30冊ほど読破。
あー、つっかれたっと==)


あ、最近びっくりしたこと。
少し前になるしまゆりさんの「原獣文書」が連載再開して、ちょっと、かなり驚きました。



1巻が発売されたのが1999年。
最新巻の8巻が出たのは2005年。それから10年以上音沙汰ナシ。
なのでもう諦めていたのですが、まさかの復活!
「少年魔法士」も完結したし、なるしまゆり先生今年はやる気ですね!
「原獣文書」はとても好きな作品なので、是非最後まで書き終えて欲しいものです。
あと、せどり的にもちょっと狙えるかな、と思ってます。ちょっとだけですが。


で。
とゆーワケで、ここ3日間は仕事ほとんどしてません。
いえー♪
感想。酒とゲームの組み合わせは人をダメにしますね。あとで軽く鬱入るし。
しばらくはほどほどにしようと思います==)


明日はテキトーに仕入廻って、内勤して。
んで夜は某所の宴会に参加して、旨いもの食べて飲んできます。
ではでは~。グビグビ~♪


懲りない所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle