FC2ブログ

連日の飲み会

まいど。所長です。
先の土日はいずれも飲み会でした。
わーい。


土曜は秋祭りの打ち上げ。
地元の同じ村の仲間や諸先輩方と歓談。


DSC_0166-240x427.jpg


お刺身おいしゅうございました^^
後輩のシンちゃん、二次会の人柱にキミを捧げ、私は逃亡してごめんちゃい^^;
まあそんなときもあるさ!


そして日曜はなんば駅前の塚田農場へ。
このお店好きなのよね~♪


DSC_0169-320x180.jpg

DSC_0171-320x180.jpg


料理がおいしいのよ^^


飲み会はせどり関係の知り合い5名。まあ一杯どーぞ。
参加メンバーはフェイスブックやってる人の割合が多く、それぞれ料理を激写。
私はついでに人物写真も撮影しておきました。
もちろんブログでネタにするためです。


DSC_0173-320x180.jpg

左側の人物Wさんとは、10日ほど前にも名古屋で一杯やりました。
今回は所用でこっちに来る用事ができたので、ならついでにと飲み会やったわけです。
右側は幹事のTさん。
よく幹事役を引き受けてくれる、ステキなナイスガイです。


DSC_0174-240x427.jpg


そのTさん、なにかを嬉しそうに手に持ってます。
名刺でしょうか?
笑顔がちょっとキモイですね。


拡大してみます。


バツイチ


バツイチ」と書いてあります。
独身だよ♪というアピールでしょうか。
誰にアピってるのかわかりません。
店員のおねーさんにかな?


このTさんについては、ほかにも叩けば色々埃の出る身なのですが、武士の情けでこのへんにしときます。
ああ、優しいなあオレ==)


この日はこのTさんと、矢野さん、もといYさんとの間では頻繁に悪口のキャッチボールが行われました。
ハゲとかバツイチとかグレービジネス野郎とかピーとかピーとか。
いやあ仲がいいねえ。はっはっはっ。
私は特等席で彼らのやり取りをつまみに、楽しくお酒を飲ませていただきましたとさ♪
いや今回、私は比較的平和だったわ~。いつもからまれるのよね~^^;


ちなみに矢野さん、もといYさんの写真もブログにのっけようか迷ったのですが・・・・・・やめました。
あんまりなので。
私にも良心というものがあります==)


飲み会のあとはラーメンでシメ。
私のおすすめで「金右衛門」に決定。

DSC_0176-240x427.jpg


飲み屋街にあるからか、ラーメンを半玉で注文可能とのこと。
私は通常のサイズで頼んで後悔しました==)
ちなみに、行列待ちに外で待つ間、私ひとり近くのコンビニでビール買ってきて、飲みながら並んでたのはヒミツです。


解散後、当然のように電車で寝るワタクシ。
が、うまいこと石橋に着いたとき目が覚めて、偶然無事に家まで帰ることができましたとさ。
雲雀ケ丘回避。イエー♪


Mさん、久しぶりに会えたけど、席が遠かったのであまりお話できませんでしたね。
また一杯やりましょう^^


とゆーワケで今回はこれにて。
なお今回のブログの内容につきましては、参加者の了承をいただいております。
たぶん。メイビー。きっと。


ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle