FC2ブログ

株やってみました

今日の1冊



「カッパの飼い方 15」
著:石川優吾

 108  → 1980

こーいう高利益率な一冊を見つけるのが、最近は本当少なくなった気がします。



まいど。所長です。
先日のブログの前、および後、ワタクシゆるんでおりました==)
ゴムのようなゆるゆる感。バーベキューから流れるような酒浸りの日々。
具体的には朝ビール&ネット麻雀
特に日曜に過ごした時間は、20年ほど前の、大学時代に過ごしたそれを思い出しました。
あとで悔やむんだけど、やってるときはかなり楽しいんだよね^^;



で、タイトルの件ですが。
株をはじめてみました。
7月ごろにSBI証券で口座登録は完了していたので、本日思い切って実践することに。
100万円を証券口座に移し、うち90万円分、口座に移した金額のほぼ全てを使用して2銘柄を購入。
ちなみに購入した銘柄は「まんだらけ」と「ブロッコリー」。アニメメディア系直球勝負。
ブックオフは空売りやってみてもいい気がするんだけど、信用取引の口座はまだ用意してないのよね。
基本的には短期の売買はせず、中長期の投資、少なくとも購入してから一月は保有していようと思ってます。



にしても、証券口座の登録はちょっと面倒だったけど、お金の移し替えはあきれるほどスムーズだったわ。
100万円を移し替えるのに要した時間、実質数分。
これは色々と警戒しないとね。こんなに簡単にお金を使えるってのは怖いわ。



ま、それはさておき。
現時点ではまだ軍資金はあるので、次のターゲットを探してます。
2020年の東京オリンピックに照準を当てた、4年先の上昇を見こんだ長期投資に、200か300ほど放り込んでみようかなと。
具体的には「ホテル」「不動産」「建設」の、関東を中心に手掛けている堅実な会社に、株の分散投資をと考えてます。
そのくらいの金額なら、わりかし手軽に処分することもできるだろうし、物入りになれば現金化すればいいかなと。



投資信託についても強い興味はあるのですが、これはひとまず保留。
まずは自分で資産活用してみようと思います。


物販のリターンは魅力的なので、そっちも拡げていきたいけどね。
特にアメリカamazon。
けど、今のところそっちは保留。魅力的な商品が見つかったらいつでもはじめるけど。



あ、久しぶりに仕入に廻ったら、意外と美味しかったです。
なので明日もがんばって外回りしようと思います。まる。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle