FC2ブログ

2016年福岡遠征 4日目

2016/08/04


遠征4日目。
起床。
食べ過ぎ、飲みすぎでおナカが重いでござる==)


それでも軽く朝食をとったあと、荷物を整理。
ここまでに仕入した商品を、140と120サイズのダンボール箱にまとめ、自宅に発送しました。
送料は2000円ちょい。思ったより安いね。


10時前にホテルをチェックアウトし、出発。
いいホテルだったな~。
自動二輪の駐車場もあるし、また来たいね♪
欲を言うと、大浴場がほしいところだけど^^;


半日ほど天神市内をチェック。
ここのブックオフはあいかわらずカラいねえ==)
ツタヤ、ソフマップなどではそれなりの戦果がありました。
ソフマップでは、会計終えるまでに30分ほどかかったけどね。
特価商品の価格を変更するのに時間食ったらしいけど・・・かかりすぎだろ。
あー、こーいうとき、私はせっかちな関西人なんだなと自覚するわ。



そして仕入。
仕事しごと仕事。



15時すぎ。


やってられるか~!(ノ-_-)ノ~┻━┻


あんまりにワーカホリックな遠征生活に、我ながらブチ切れました。
昼飯を堪能したり、夜をたのしんだりはしてるものの、稼働中は本当にどっぷり仕事漬けなので。
そろそろバカンス気分を味わっても、いいんじゃな~い?


てなワケで、何の稼ぎにもならんことをすることにしました。
天神市内から北へ。
目指すは志賀島。訪れるのはこれが2回目。
なんか好きなんだよね、ココ。


バイクで疾走。
潮風と巻き上がる砂。
市街地とは違った、湾岸沿いの景色。
うんうん。旅気分してきたね~♪


などと浮かれて走行してたら、突然、飛来した蝉らしき物体が私の唇にキス
チュッ、ではなく、ごっちーん!って感じで。
いって~!!でも口あけてなくてよかった~!


そんなトラブルを乗り越えて、やってきました海の中道。


201608060813460a4.jpg


引き潮のときなのか、中道の両端は砂地で広がっており、少し広めでした。
私は細い道のほうが好きだなあ^^;


中道を渡り、志賀島をぐるりと一周。
島は10分ほどの時間で一回りすることができます。
角度ごとに変わる景色。


20160806081347f1a.jpg


201608060813488fe.jpg


それらを眺めてのドライブは、あっという間に過ぎてしまいます。
あー、やっぱりなんか好きだわここ。
そしてやっぱバイク好きだわ~♪


志賀島を離れたあと、しばらくツーリング気分で北上。
満足したのち、今夜の宿のある北九州の、八幡駅前へ移動することに。
気分転換のドライブはとても楽しかったのですが、疲労もかなり溜まり、高速道路では何度か意識が飛びそうになりました(^^;


18時頃、なんとか無事に目的地に到着。
「hotel AZ」にチェックイン。
そして休息。ベッドにバタリ。
はーつっかれたー((--;)


そのまま本日のお仕事終了しようか、かなり迷いました。
しかしホテル回りは駅前のくせに娯楽飲食の施設が見当たらず(ホテル内には飲食店があったのだが、好みではなかった)、今から寝ても夜中に目が覚めてヒマしそうで。
なので19時ごろに再出動しました。
小倉を一通り攻めることに。
22時過ぎ、精も根も尽き果てて、ホテルへと戻りました。


とまあ、たいへん充実した1日でしたとさ。
まる。


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle