FC2ブログ

2016年福岡遠征 2日目続き

では、遠征2日目の続きをば。


愛車フォルツァsiと共に、北九州を疾走。
ああ、俺は今、九州の大地をバイクで走っている。
ジーン( 感動)。


まあ、感動したのは最初の1分ほどでしたが。
あとは通常運転(-。-)y-~


とりあえず、門司港から小倉方向へと進み、仕入しつつ博多市内を目指すことに。
北九州のブックオフ、マンガ倉庫、ブックエコ、などで仕入。


そうだった、そうだった。
思い出してきた。
このへんのお店って、以前来たときも辛い印象だったわ(-""-;)


国道3号沿いを走っていると、宗像あたりで天ぷら屋を発見したので、遅めの昼食に。
こっちのは美味いんだよねー♪

201608030825561dd.jpg


2016080308255544d.jpg


この[たからや]は、ピリ辛の塩辛が食べ放題でした。
定食のお値段もお手頃でそして。
旨し!(*´∀`)


メシには満足しましたが、仕入にはご不満な状況が続きました。
なので方針としては、短時間でチェックして時間温存する方向で。
10件近いお店をチェックし、夕方頃、博多の天神駅前に到着。
まずはホテルにチェックインすることにしました。


宿の名前は[ホテル天神プレイス]
ここで2泊します。


201608030825524a5.jpg


思いのほか、ゴージャスな雰囲気のホテルでしたΣ(゜Д゜)
1泊7000円でこれなら大満足。


さらに嬉しい誤算として、このホテル、なんと自動二輪の駐車場がありました!
1泊500円。そりゃ使うっちゅーに♪ラッキー。
けど電話で聞いたときは、ないって言ってたんだけどな?(^^;


チェックインの後は、仕入した商品と、着替えなどの荷物を部屋へと運ぶことに。
一仕事終えたらシャワー。はースッキリ♪
そうこうしてると18時を回ったので、バイクは停めておき、徒歩で天神のまんだらけに向かいました。
この日のラスト一勝負です。



結果。
1時間半ほどかけて、仕入金額1.8万円。
内容そこそこ。
んー、ビミョー。もーちょい稼ぎたかったな。


まんだらけでの会計はトラブル連発でした。
前に並んでいたのが外国からの観光客で、免税に関すること?であれこれやってて超待たされたりとか。
宅配のために会計済みの商品を運んでもらうと、未会計のそれと一緒にされてしまい、再度代金をとられそうになったりとか。
その店員が領収済みの商品の照らし合わせに、勘弁してくれといいたくなるほど時間をかけてチェックしたのに、最初にスキャンした商品が二重払いのままだったりとか。


「お前ふざけんなよ?(# ゜Д゜)」


と、本気で口にしました。
だってねえ。ホント、いやカンベンしてください(-""-;)


なんとも後味の悪い気分で、まんだらけの仕入終了。
もう一件仕入して、この日のお仕事を終えました。


ホテルへの帰り道に一杯。
ビールともつ鍋。


2016080308255837b.jpg


これがたいへんおいしくて、気分もたちどころに良くなりました。
まんぞくー♪


てな具合で、福岡遠征2日目の夜はふけていきましたとさ。
どっとはらい。
3日目も書くつもりだったけど、もー無理。
明日はもう少しブログ手抜きします==)


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle