FC2ブログ

愛知遠征から戻りました==)

今日の1冊



「ナナとカオル 6巻 【アニメDVD付 初回限定特装版】」
著:甘詰留太

 360 → 1450(FBA)

例のアカウント閉鎖以来、こーいうアダルト系でビミョーにヤバそうな商品には、やはり扱うのをためらってしまいますね。
ま、扱うんだけどね。
「これは公序良俗に反する、とみなされてもおかしくないな」と感じたものは出品しませんが、これはいけるだろうと思ったものは出品してます。
その結果として閉鎖&再開不可となったら、すごく後悔するんだろうけどね^^;



所長です。
二泊三日の愛知遠征から帰宅しました。


3日ともほぼフル稼働。
あー、つっかれた==)


帰ってからが結構あれこれやることあってね・・・。
23時前に帰宅して、仕入れた商品を全部車から降ろして、2階の事務所に運んで。
車車庫に入れて、荷物をざっと整理して、ひと段落つけて。
風呂入って歯磨いて、lineのメッセージと楽天オーネット(婚活)のメッセージ返して。
んでようやくビールが飲めているワケですよ。
はー大変だわ。グビグビ~♪


てなワケで、遠征の様子は画像を用いてダイジェスト形式でお見せします。

手抜き違う。テクニック。


まずは名古屋駅前のビックカメラで、思わず激写した看板から。


DSC_0002_20160605001627981.jpg


「なごやたん」
・・・色々企業努力してるんだねえ・・・。



3日目の朝食バイキング。


DSC_0003_20160605001629d98.jpg


イクラ。
マジで?
お味はまさに人造イクラでした。そりゃそうだよね・・・。でもそれなら食べたくなかったよ・・・==)



今回の遠征の激アツ店。


DSC_0006_20160605001632598.jpg


「買取王国 藤ヶ丘店」
今回の遠征は全体的に、一店舗あたりの仕入がショボく、しょんぼり。
そんな3日目の午後、たまたま見つけて立ち寄ったのがこのお店でした。
まったく期待せず入店。買取王国の系列はハズレ多いからね。
アタリでした。1時間ちょいで見込利益約2万円。あざーす!



最後に。
この買取王国の前に、今年オープンしたばかりの名古屋市内のブックオフ(いずれも西友内のテナント)をチェックしましたが、無理ゲーでした。
いやカラい。
これからの大型店舗は、「買取」が主で「販売」は従なのだろうな、とうすうす確信しつつあります。



さて。きょうはこのあたりでおひらき。
明日はフットサル。雨がなんとかなれば。午後からは婚活デート。
今月はけっこう予定一杯、やることいっぱい、やりたいこといっぱい。
なんとか今月は、やることのひとつをやっつけてしまいたいですね。
ではでは~♪



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

婚活最高

どうだろ?
けっこう準備とかで手間くうし、早く終わらせたい==)
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle