FC2ブログ

なんとなく近況報告

今日の1冊



恋愛的瞬間 全3巻完結(文庫版)
著:吉野朔実


 324 → 1450(FBA)

最近作者はお亡くなりになられました。
このところマンガ家も含め、著名人の訃報が多い気がします。



まいど。所長です。
本日は夕方から酒飲んで読書中。
「古典部」シリーズを久しぶりに再読、堪能してます。
雨だしね。晴耕雨読。雨降ってなくても酒は飲んだけどね。




「「古典部」シリーズ(文庫版)セット」
著:米澤穂信



この著者の作品、このシリーズ以外は読んだことないんだよね。
ほかのも面白いのかな?
読んだことある人、感想教えてください。


昨日は草野球に参加してきました。

DSC_0009_20160516181235bd7.jpg

私はライトで9番。
相手チームに左打者が多かったので、ボールがいつ飛んでくるかと守備の間は随分と緊張してました。
が、終わってみるとただの一球たりとも、私の守備範囲に飛んできたボールはナシ。
1年以上ぶりの野球なので、フライの落下地点を目測するのはかなりあやしかったのですが、それでも一度くらいはボール来てほしかったな~。
ちなみに打撃のほうは2打席で、1四球、1進塁打。まあまあではないかと思います。
試合は3-1でウチのチームが勝ちました。
ノーヒットで。ウチのチームが。誰一人打てずじまい。
相手のピッチャー、左の下手投げだったんだけど、あんま見ないからタイミング合わせにくかったんだろね。
フォアボールと暴投で勝手に自滅しちゃったけど^^;


試合の後はラーメン。
鉢塚のユニクロの隣に、新しいラーメン屋ができてたので入ってみました。

DSC_0011_20160516181236f6a.jpg

古典っぽい醤油ラーメン。
高井田系だそうな。
飛び抜けてオススメ、とは思いませんでしたが、悪くもありませんでした。
醤油ラーメンな気分のときには結構いいかも。


今日は午前中ダラダラと仕事。
仕事というより作業かな。
あれは仕事と呼ぶに値しない、質の低い労働だったね。
まだダレたモード中。そろそろ復帰しないとな。
気分転換に遠征でもするかね?少し長めの。


けどその前にスマホ買い替えたいんだよな。
今日機種変更しようとお店に行ったけど、変更するつもりだったXperiaの新機種が来月発売されるようで、ただいまちょっと悩み中。
新技術が導入され、バッテリー持ちがかなり良くなるらしいのです。
いまは新しい機種のほうに気持ちが傾いてます。



明日は例の一億円企画で、同業の方と石橋にて一杯やってきます。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle