FC2ブログ

2016年関東遠征 10日目

遠征10日目
「サンホテル八王子」にて起床。
ホテルの設備は充分に満足いくレベルでした。
駐車場・朝食バイキング付きで6100円と、コスパも良し。
唯一の不満は無線LANのみで有線が使えなかったこと。ノートパソコン買い換えるかマジで==)


9時過ぎに仕入に出発。
第一目標は24時間営業の「ぐるぐる大帝国 八王子店」。
10時前にオープンしてるリサイクルショップって、私的にはとてもありがたい♪


そのお店での仕入はまずまず。
時間単価もまあまあかな。
倉庫系のお店は広いし、売り場や品物がごちゃごちゃしてるから、チェックに時間かかるのが難点よね^^;


ぐるぐる大帝国での戦利品をひとつご紹介。


DSC_0011_2016031006262910b.jpg


東方系のフィギュア。未開封品。4980円+税。
amazonだとこんな感じです。





なかなかよろしいのでは♪


それからは八王子近隣でふらふら仕入。
15時頃、遅めの昼食。
ぜひ行きたいラーメン屋が西八王子にあったので、行ってきました♪


DSC_0013_20160310062644b78.jpg

「中華そば 吾衛門」
ゆうべホテルにあった雑誌で、このお店が紹介されてたのを見たのです。
写真のラーメンに惹かれたのよね~♪


DSC_0012_201603100626318bc.jpg


これこれ。上に乗ってるたまねぎのみじん切りがたまらないね^^
上の画像はチャーシューメン、たまねぎ多めの麺大盛り。
お味は大変満足。醤油味の、どこか懐かしさを覚える味というか。
言ってみれば平凡な味なんだけど、手抜きがないっていうのかな。
うん、おいしい♪



食後に3店をチェック。
最後に訪れたブックオフ橋本津久井街道店では、同行のコンサル中らしきせどらーと遭遇。
ゲームコーナーで「あれもいける、これもいける」と教え子らしき人を前に色々抜いてました。
ふーん、と店内を廻っていると、その教えていた人物と文庫コミックコーナーでバッタリ。
男は私の目の前で、108円棚にあった「うる星やつら」と「火の鳥」の後半をすばやく抜いていきました。
ちょっとイラッ#`_ゝ´)
ふ、ふん。別にくやしくなんかないんだからね!


19時前にお仕事終了。
今夜の宿は静岡県沼津市。
遠征はもう終盤。ここからは大阪へ帰る方向へ進路をとります。


途中カーナビのミスリードがあり、海老名のジャンクションで痛恨の進路ミス。
茅ヶ崎へ連れていかれ、30分くらい無駄に時間をロスしました。
バカナビー!!
「進路は右側です」って言ってて、画像でもそう案内してるのに、東名は左側の道じゃないか~!
(そのあと東京と名古屋で進路が分かれ、ここでやっと右側)
こんちくしょー!∑( ̄皿 ̄;;


夜かつ雨模様で、進路案内の看板がよく見えなかったのも不運でしたね・・・==)
やれやれだぜ。


20時半、ホテルに到着。
ホテルに着いても、なんやかんややることあるんだよなあ。
スマホ等の充電、歯磨き、着替え、パソコンの設置、風呂、などを済ませてようやく一息。
やれやれと、ビール片手にAmazonプライムでガルパンのアニメ見て、しばらくまったり過ごして寝ました。



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle