FC2ブログ

三宮センター街でホックホク

今日の1枚



「WHITE ALBUM2 -幸せの向こう側- なかむらたけし描き下ろし複製色紙」

 300 → 4800(FBA)

某店のガラクタ置き場みたいな雑貨コーナーでゲット。



おっはー。所長です。
昨日は宣言通り、神戸へ仕入に行ってきました。


朝一、バイクに乗り高速道路を疾走。
中国道から北神戸線を進み、長いトンネルを抜けて三宮の出口へ。
三宮センター街から仕入スタート。
ここを攻めるときは早い時間帯。これがバイクで行くときの鉄則。
センター街に近いとこから駐輪場のスペースは埋まっていきます。
荷物を一旦置きに行ったりすることを考えると、少しでも近い駐輪場に停めたいからね。
この日三宮に着いたのは11時過ぎでしたが、それでも一番近くの駐輪場は既に一杯でした。


で。
ホックホクヾ(  ̄▽)ゞ
この日のセンター街での戦果は、質・量ともにたいへんよろしゅうございました。
センター街のブックオフがオイシかったのは意外。枯れてる印象が強いので。


おいしかった商品をひとつご紹介。



「SHIROBAKO ビジュアルブック ~明日に向かってテイクオフ!」

2160円でゲット。未開封。


三宮のアニメイトでは、金田一蓮十郎の特設コーナーを発見。

DSC_0007_20160224091458811.jpg


テンション上昇ヽ( ̄▽ ̄)ノ

この作者のファンなんですよね私。
「ニコイチ」を読んだとき、この作者は天才だ!と思いましたマジで。
新刊2冊を購入。


なんだかんだで、センター街を離れるころには、バイクにたくさんの仕入物が。
今回はホントにおいしかったわ。
毎回こうだと嬉しいんだけどな~^^;


そのあとポートアイランド、だったかな?内のソフマップへ行き、さらに移動して長田のブックオフをチェック。
(長田のブックオフはせどり排除を徹底してるので、ビーム絶対NG)
ここで折り返し、帰路についたのが16時前。
ですが仕入しつつ帰り道を進んでたら、自宅についたのは21時過ぎでした^^;


今日はもう少し仕入に廻りたいので、出ます。
来週から2週間の遠征に出るからね。
その前にできる限り、商品をFBAへ送り込んでおきたいのよ。


ですがその前に病院へ行こうかと。
左足ふくらはぎの痛みがしつこいので、一度スポーツドクターに診てもらいます。
2日ほど前にジョギングしたらまた痛みはじめて、今は歩いてもちょっとイタイんだよね。
湿布もイマイチ効果なくて困ってます==)


とゆーワケで、今日はこれにて。
ではでは~。


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle