FC2ブログ

北海道遠征4日目&最終日

遠征4日目。
「札幌クラークホテル」にて起床。
ホテルの室内は少し古い印象があったものの、清潔でそこそこ広く、満足。
インスタントコーヒーを愉しみつつ、ブログを更新。
一仕事終えて、朝ごはんのバイキングへ。イクラ丼が数量限定であったので注文。味はまあまあ。



今夜はT氏とすすきので一杯呑み。
(色々あったのですが、それはまた後ほど)
それまでガッツリ札幌市内を廻ることに。昨日イマイチだったので、今日はがんばんないとね。
8時前にホテルを出発。普段より早い時間からのスタート。
まずは8時オープンの、琴似駅前のアニメガへ向かいました。



これがヒット。
明らかに同業の手が入っておらず、仕入可能な商品がいくつもいくつもありました。
小一時間で3万円オーバーの仕入。送料無料で大阪へ送ることができたのもかなり高ポイント。Yes!



続いて倉庫系のお店へ。

DSC_0018_20151001141729d12.jpg

万代札幌手稲店。
このお店はフィギュアコーナーが激アツでした。
と、午前中はたて続けの快進撃!絶好調でした。



いい調子だね~♪
荷物も溜まったので、午後イチ、仕入れた商品を発送することに。
ダンボール6箱を大阪へ発送。送料は11000円ほど。やっぱ高いね==)


が。
午後からがショボショボ==)
ブックオフはカラく、ビックカメラやソフマップもスカ。
唯一、「まんだらけ」がそれなりに仕入できたものの、時間も大幅に食いました。




とゆーわけで、この日の仕入金額は約12万円
午前中の成果が大きく、結果的にこの遠征イチの仕入となりました。
わーい♪


札幌のせどり的感想。
それなりにカラいですね。
同業も廻ってるようだしね。ブックオフ札幌屯田では2人のせどらーを見かけました。
札幌のブックオフについては、そんなにオイシイ印象はありませんでしたね。
かといって、アニメ系のショップも大苦戦だったしなあ==)
次に北海道へ行くとき、どう攻めたらいいのか、まだよくわかりません。
まあ、旅費交通費などの経費分をたたき出す自信は、十二分にありますが。
専業だとそれで良し、ってワケにはいかないですからね。




そして夜。
北海道の専業せどらー、Tさんとの一杯呑み。
22時、大通駅前の海鮮居酒屋にてスタート。


約2時間経過。
そろそろお開きにしたい私と、いやいやもう一件行こうというTさん。
半ば押し切られる形で、Tさんに連行され、すすきののスナックへ。



ちなみに私、お酒大好きなのですが、ある一定量を超えると眠くなります。
この日もそうでした。
2件目。首ガックンガックン。眠気覚ましに酒を飲み、また眠くなる。エンドレスリピート。
2件目の記憶は、酒がうまいとか、オネーチャンがキレイとか、そんな感想はみじんもなく、


眠い==)


この一言しか記憶に残ってません。
そんなステキなすすきのの夜でした^^;



そして翌朝。北海道遠征の最終日。
朝9時半に起床。
大幅に寝坊しました;゚△゚)ノ



飛行機は千歳空港から11:55発。
移動時間だけで約1時間かかります。
でも二日酔いのアタマが、身体が、フトンを欲してなかなか出発できません。
やべーやべー、グーグー。


で。
ホテルをチェックアウトし、荷物の残り分をコンビニから発送し、高速道路で千歳へと飛ばしに飛ばし。
レンタカーを返却して、千歳空港に着いたのが11:30.
大慌てで手続を終えて搭乗。
余裕のカケラもない帰路となりました。



閑話休題。
最終日に撮影した画像をふたつ。

DSC_0022_201510011417335bd.jpg

千歳空港の中にあったアニメイト。
是非寄ってみたかったのですが、時間がなくて撮影のみに。
次は必ず!

DSC_0020_2015100114173119b.jpg

5日間の旅の友となったレンタカー、マーチ君。


で。
13:50、伊丹空港着。
5日間の北海道遠征を終えました。



総括。
北海道はメシがうまい!
とまあ、ありがちな感想で、この遠征を〆たいと思います。


いずれまた、じっくり時間をかけて廻りたいですね、北海道。
ひとまず今回はこれにて。
ではまた~♪



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村



追記。
帰宅後すぐ、ブックオフ日生中央の閉店セールへ出撃。
そのお店では、以前当ブログに書き込みいただいたせどらーさんと遭遇し、ビックリしました^^;
閉店セールは19日からやっていたのようで、おいしいところは残っておらず、残念な結果でしたが。
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Tさんはご想像の通りです。
彼との飲みは、楽しかったのかエライ目にあったのか、よくわかりません^^;
関東へ行くときは、またよろしくお願いします。
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle