FC2ブログ

2015年 北九州・中国地方遠征 6日目

遠征6日目。
14時過ぎ。
広島から岡山へと向かう途中のPAで、私はプリウスαの車内に引きこもり、読書に没頭していました。
数時間前から。



読了。


ふう。
感動した・・・・・・・・・!



支倉凍砂 「WORLD END ECONOMiCA (3)」



やー、ふつかよいが辛くて一休みのはずが、ついハマってしまったわ。
こんなに本に没頭したのは、図書館戦争のとき以来かな?
良かった・・・・・・支倉凍砂、サイコー。
ここ最近はあまり活動してないみたいだけど。まあネットを見ると、色々あったのか作者がやらかしたのか・・・・・・。
いちファンとしては問題を上手に清算して、心置きなく良作をつくることに取り組まれることを願います。
好きな作者の悪評って、気分のいいものじゃないしね。



しかし私は幸せだなあ。今の商売に巡り合えて。
私は面白い本やマンガ、ゲームや音楽が大好きです。
そういうものを探し出すのが、今の仕事における重要な要素の一つでもあります。
そして「仕事」としてさまざまな商品を扱っていると、本来手に取ることのない作品とも出会うことがあります。
具体的に言うと、興味のある本やCDなどは経費で購入できるし、ネットカフェに行くのはコミック界の現在の流行や傾向を確認するためでこれまた経費。
商品として仕入れたもののうち、気になるものは手元に置いておけばいい。

改めて書くと、本当、この仕事に巡り合えて良かったなと思うわ^^;



お金も稼ぎたいけれど、私は今の「所長」としての仕事が、とても気に入っていますね。
いい作品に巡りあいたい。そして感動したい。そういう思いがあります。
今の仕事を通じて、良い作品を探している人のお手伝いができるといい、そんな風にも思ってます。
だから必要のないところにしゃしゃり出て、仲介料を請求するようなことはしたくないですね。
いわゆる悪く言われるたぐいの「買占め」や「転売」はしたくない。自分がされたら腹が立つので。
今までもこれからも、そんな姿勢でやっていこうと思います。



と、ちょっと語り入ってしまいましたが。
ここからは遠征のお話です。



16時前。
岡山県倉敷市に入り、ようやく仕入開始。
時間も残りわずかなので、ポイントを絞ってざっと見ることに。
倉敷駅前でそこそこの戦果。



岡山市へ移動。
が、渋滞に巻きこまれ、ただでさえ残り少ない時間が削られる。
19時前に到着。らしんばんで勝負。これがイマイチ。
ここまでの1日の戦果は、半日ほどサボったので、当然のことながらサッパリ。
さー、どーすっべかなー。



半ば勝負を投げ、メロンブックスへ移動しました。
勝負を投げたというのは、仕入が主な目的ではなく、「ワールドエンドエコノミカの同人ゲーム版があるといいなー」という個人的欲求がメインだったからです。
ちなみに私が半日サボった原因のこの本、元々は同人ゲームとして作られたよう。
だいぶ前なので店頭販売してる可能性は低そうなのですが、まあ一応ね。


DSC_0014_20150829092827b68.jpg


まさかの閉店のお知らせΣ(゚д゚;)
が、よく考えると意外でもありません。
岡山のメロンブックスは2階にあり、同じ階にらしんばん、1階にアニメイトが入ってました。
が、今年の3月、らしんばんもアニメイトも移転したのです。
同じ系統のお店がよそへ移り、集客効果が弱くなったのですから、こうなるのも時間の問題だったのでしょう。



で、ワゴン内の特価品をチェック。
ウマウマでした^^
30分ほどで4万円近くの仕入。画集の金額が大きい割りに薄利なので、見込利益は2万程度かな?
いや、なんてゆーか、神様って私の味方よねえ(。-∀-)



ふざけんな所長、と思った方はせどりボタンをクリック!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

遠征お疲れ様です。運も実力のうちですね^_^流石ですー!仕事に対する向き合い方もホント良いですよね。スッとそういう風に思えるかどうかってすごく大事なことだと思います。

>リンダさん

ありがとうございます^^
遠征を終え、ただいま色々あって、しにかけてます==)
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle