FC2ブログ

2015年 北九州・中国地方遠征 1日目&2日目

いよいよ2015年の北九州・中国地方遠征がスタートしました。


遠征1日目


18時過ぎに南港のフェリー乗り場へ到着。
乗船手続きを済ませてしばし待機。
約30分後、乗船。愛車プリウスαとともに船内へ。


乗船した船は「フェリーふくおかⅡ」。


DSC_0001_201508250706120c4.jpg



個人的には、飛行機よりもフェリーの旅のほうが好きです。
時間かかるけどね。



今回は旅行代理店から格安のチケットを購入して乗りました。
なので船室は最もグレードの低い二等客室。
和室に雑魚寝。
狭くてプライバシー皆無。
おまけに隣にはカップル。


安眠できそうな気がしないので、船室のグレードを変更することにしました。
受付に赴き、どのグレードにするかしばし思案。
予算などの面から二等洋室に変更することに。
差額分を支払い、船室の変更手続きが完了。差額分の金額は1340円。

DSC_0009_20150825060957427.jpg


二等洋室はカプセルホテルと同じようなつくり。
狭いながらもプライベートは守られます。


今日のために用意してきた本を読み、ビールをたしなむ程度に3缶空けて、おとなしく就寝。
印象的だったのは、私が浴場を利用したとき、無人だったこと。
フェリーの浴場はいつも混んでるイメージがあったので驚きました。


フェリー内での暇つぶしにセレクトした本はこちら。



蔵前仁一「いつも旅のことばかり考えていた」


この人の旅行エッセイは、アジアやアフリカなどでの旅の日常を描いたものが多いのですが、その自然さ、あるいは肩肘張らずに描いた旅の風景がいいなと思います。
面白エピソードもあって楽しめるし、オススメの作者の一人。



遠征2日目

8:30、新門司港に到着。
さて本番です。
プリウスαとともに下船し、高速道路を使って福岡方面へ。



本日のメインターゲットは天神。
まずは福岡市の北にある古賀市をチェックし、仕入しつつ天神方面に向かいました。
ブックオフ、ブックエコ、マンガ倉庫をチェック。
うーん・・・・・・イマイチ。



昼過ぎに天神へ。
ダイエーの駐車場に停めて、ブックオフなど付近の4店舗をチェック。
これもイマイチ、とゆーかサッパリ。
しかも身体にフェリーの揺れが染み付いていたのか、ときどきフラっときてイヤンなカンジでした。


天神のブックオフで高額のBluray-BOXをひとつ購入。

DSC_0011_20150825060958a3c.jpg


ここでラストの1dayを使ってしまいました。
うーん・・・なくはないけど、ちょっとあせったなあ^^;



このあと「まんだらけ」に移動。
ここが思いのほか良い仕入となりました。
2時間近く粘り、4万円ちょい仕入。
仕入額の半分ほどがフィギュアと、私にしては珍しい内容でした。



同店でセーラームーンの原画集を発見。

DSC_0012_201508250610004b3.jpg

「非売品」とのポップが1冊に貼ってありましたが、貼ってないのがほかに数冊あったので、全て非売品か店員に聞いてみることに。
店員曰く、まだ値段が決まってないとのこと。
最近凄く高騰していて、値段をつけかねているそうな。
うん。知ってます^^;



このあと2店で仕入しましたが、そちらもなかなかの収穫がありました。
最終的にはそこそこの出来になったかと思います。
福岡にしては。
ここ、基本カラい気がしてるからなー。



そして夜のおたのしみ。
「げんき屋」という飲み屋にて、福岡のせどらー、ドクタータカさんとサシで一杯。
あーコリャコリャ。
いつもの如く、酒とつまみとともに遠征の夜はふけていきましたとさ・・・・・。



で、このブログはその翌朝に書いているのですが。
本日、超弩級の台風直撃。
・・・・・・このタイミングで来ないでよ台風・・・==)



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle