FC2ブログ

過去の仕入データをチェック

今日の1冊



 約1800 → 2950(FBA)

100円コーナーで揃えるのはちょっと困難かも。
今年再アニメ化の、人気の一作です。





所長です。
先日「数日で100万円の見込利益を得られる立ち廻り」という、デカい目標を掲げてみました。
で、昨日は新規開拓に活路を見出そうとしたのですが、あえなく撃沈。
本日は過去のデータをチェックしてみました。



改めてみると、私、一日の仕入金額が10万超える日がとても少ないですね。
特に去年。月に一度あるかないか。
去年の12月なんて、一度も10万超えた日がありません。ただの一度もです。
というより、去年は全体的に仕入金額が少ないですね。今年と比べて。
その違いが、今年の利益額大幅アップに結びついていると思います。



でもそれは、仕入る商品を妥協せずに、リターンを追及したからなんですよね。
私は多分、ほかの同業者よりも高利益率にこだわってます。
自分の基準に満たないものは、仕入ずに切り捨てる。
私が最も意識してるのは「自分の時給を高めること」です。
一見それなりの利益が見込めそうでも、検品やクリーニングなどの出品作業にかかる時間、その後の価格改定にかかる労力、売れ残りや破損ロスにかかるリスク・・・・・・多角的な側面から商品を観察して、可及的速やかに決断を下す。
仕入はひとつひとつの商品において、そうした取捨選択を行うことの繰り返しです。
それも素早く、正確に。
スピード。判断力。この2つがとても大事です。



大幅に脱線しました。いつものことですが。
で。
過去のデータに、今後の立ち廻りのヒントがないかと眺めてみたのですが。
・・・・・・まあ、あるようなないような、といった感じです。



ぶっちゃけ、今年の好調って、仕入ルートのひとつである姫路ルート、ここの成果が大きいんですよ。
1日の仕入額が20万オーバーしたことが2回ありますが、その2回とも姫路ルートでしたし。
でもこのルートは、主力としてた店舗の閉店やら商品扱いの変更で、今は並のルートになりました。
大きな成果を見込めるルート、これが今存在しないのです。



最も高利益の見込めそうなルートとしては、現時点では愛知ルートが第一候補。
だけれども、そこまで頻繁に使えるルートでもないんだよな。
まあ、愛知はまだまだ攻め所がありそうだけど。



意外だったのが静岡方面。
数字を見返してみると、一日あたりの仕入額は思いのほか大きい。
なんかショッパイイメージあるんだけどな?



そして新潟方面。
去年この地域に遠征で出向いたけど、その感触は良好で、仕入額だけを見てもかなり良い。
今年、一度は仕入にいくべきか?



とゆーよーなことを、今日は朝から考えてました。
箕面の水春で。
スーパー銭湯。岩盤浴付き。
はー、デトックス~♪
Tセンパイ、お風呂誘ってくれたのにご一緒できなくてスミマセン。でも水春出たばっかりだったんです==)




所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

お盆も関係なくブログ更新お疲れ様です。仕入れ先の考察も大切なことですよね。僕もなんとなくではやっているつもりですが、紙に書き出す等してやってみたほうが良いかと感じました。所長さんがもし北海道に来られたらどんな仕入れになるのか見てみたいです( ´ ▽ ` )ノ

>リンダさん

北海道はいずれ仕入に廻りたいですね。
そのときは、リンダさんのライブも見たいので、日程合わせて行こうかなと思ってます^^

ライブも絡めて頂けるとはありがたい限りです!日程決まったらご報告致します!( ´ ▽ ` )ノ

>リンダさん

よろしくです。
と言っても北海道はいつ行けるかわかんないので、リンダさん自身のブログにライブ日程乗っける形でもいいですよ。チェックしときますので^^

了解しましたー!北海道に来る経費考えたらなかなか大変ですよね(^_^;)北海道について何か聞きたいことあれば僕でわかることなら答えますので気軽に聞いて下さい( ´ ▽ ` )ノ

>リンダさん

うい~♪
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle