FC2ブログ

4月ラストの小遠征 その1

てなわけで今日からは小遠征編です。



遠征1日目。
仕事や洗濯物を片付けて、11時ごろに事務所を出発。
第一目標地を姫路に定め、まずは進路を西に取りました。




遠征に使う車はもちろんプリウスα。
だんだんとこいつの良さがわかってきましたよ。ふふふ。
けど最近のメカは複雑で、使いこなすのに時間がかかる・・・。
先日など、音楽データをSDカードに移すのに大苦戦。
パソコンのカードリーダーが不調でデータ移行がうまくいかなかったり、音楽データの一部がなぜかプリウスαのオーディオで再生されなかったり。
解決するまで数日かかりました・・・・・。



ちなみに最近ハマってる曲は、EGOISTの「LoveStruck」。
今まであまり聞かなかったテイスト。ノリはすごくいい。




さて、話は本題の小遠征へ戻ります。
高速を使うかどうか、しばし少考。
今回はぶらぶら下道で進むことを選択しました。




1件目。43号線沿いのブックオフで仕入。
入店してすぐ、副業せどらーのM社長に遭遇。
M社長。人格はオレ様にしてエロ。得意ジャンルはCD。
「所長遠征なんかしてんと、艦これやらなあかんのちゃいますん?」
もうやんねーよ==)



同じ店で、
「ひょっとして藤川事務所のブログ書いてる人ですか?」
と、知らない人に声を掛けられました。
ブログを読んでくれてるとのこと。ビックリ。
突然のことに面白いことも言えず、フツーにお礼を言いました。
私もまだまだじゃの==)



その後、2号長田のブックオフに。
この店、いつの間にかせどり禁止を徹底してました。
ビームで一度、注意後にビームを封印しての手打ち検索で一度、店員から注意を受けてかなり凹むことに。
ショックガーン!Σ( ̄ロ ̄lll)




確かに、例のせどらー向けの張り紙が店内にありましたよ。
でも一応、せどり禁止の張り紙にあるルールは守ってたんですがね。
ま、ビームを「遠慮して」使っていた、というのはかなり苦しいですが^^;
手打ちの検索に切り替えてから注意されたとき、店員に言われたのは、
当店では商品の検索行為自体をお断りしています
そこまでは張り紙に書いてないぞお?
次からはこの店、ツールなしの目利き勝負に絞ったほうが良さそうやね( ̄へ ̄|||)



と、ブックオフでややブルーな気分になったので、そこからはブックオフ以外をチェック。
三宮、古本市場などを廻りました。
が、ブルーな気分に追い討ちをかける出来事が。
姫路まで進む途中に、いつも寄るお宝激アツ店があるのですが、ぼろ儲けできる商品ジャンルが棚ごと消えてました。
マジ!?
店内を3周するも発見できず。
ホントになくなっちゃったの?
ヤダ~!!!Σ(T▽T;)




幸い、もうひとつの系列店はまだ扱っていたのですが、扱いやめた店は灼熱級の激アツ店だったのに・・・。
いずれは消えると思っていたけど・・・。
・・・・・・まあしゃーない。切り替えるか。



この日は夜10時ごろに姫路入りしてお仕事終了。
読書しつつ缶ビール二本空け、いつしか眠りにつきましたとさ。




所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle