FC2ブログ

梅田でハシゴ酒

まいど。所長です。
昨夜は梅田の街をひとりぶらつき、飲み屋を2軒ハシゴしました。
梅田は徒歩10分ほどの近くにあるのですが、この時期は寒くてあまり出る気がしません^^;
なので梅田でのひとり酒は久しぶり。今年2回目かな?


とゆーわけで、本日は梅田の飲み屋レビューです♪


1軒目。
どこにしようか、お店の看板を眺めて10分ほどぶらぶら。
NU茶屋町の北側の路地に入ると、なんとなく好みっぽいお店を発見しました。


201902161105445f4.jpg


「鶏豚きっちん 梅田茶屋町店」


201902161105412f2.jpg


画像の料理はガチョウのたたき、にんにく醤油。
日本酒は「雁木」。確か無濾過生原酒だったかと。
雁木の名前がなかなか思い出せず、5分ほどパソコンの前でうなってました^^;


料理の味はまあまあですが、いかんせん量が少ない。
なのに値段は比較的高め。
梅田という立地だと仕方ないかもですが・・・。
日本酒1合、串焼き5本盛り合わせ、ガチョウのたたき。
これで2520円。
うーん。2000円以内、って内容な気がするなあ。


あ、それとここは生ビールがスーパードライなのもマイナスポイント!
私、スーパードライあんま好きじゃないんだよね~。
あのドライぽい味?が苦手。


2軒目。


201902161105465b1.jpg


「肉食BAR ガブリミート 梅田茶屋町店」


20190216110543e86.jpg


画像の料理はここの一押し、ガブリステーキ200g。
お酒は生ビール(カールスバーグ)と赤ワイン。
ほかローストビーフと付き出し、合計で3497円。
お肉は美味しくてボリュームあり。
コスパもよろしいのではないかと。


あえて言うなら、生ビールがぬるかったのが残念でした。


2軒目のガブリミートは、また利用するかもね~。
ただ、ほかに気になるお店がひとつ見つかりました。
満席で入れなかったけど、今度行ってみようと思います。


「魚魚屋(ととや)梅田店」


このお店、21時以降は鮮魚半額なのだそうです。
それも興味を引いたのですが、それ以上に気になったのは日本酒。
なんとこのお店、「タクシードライバー」が置いてありました!
話には聞いたことのあるお酒で、一度飲んでみたかったのよ~♪


・・・・・・次行ったとき、まだ置いてあるかな?^^;



今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

胃カメラ受けてきました

まいど。所長です。
肉親の薦めもあり、昨日は病院で健康診断と胃カメラの検査を受けてきました。
胃カメラはまだ受けたことがなく、ピロリ菌の有無を確かめたほうがいい云々と言われまして。
まあ、私自身も1月のうちには健康診断受けようと思ってたし、飲み過ぎによる内臓への悪影響もチェックせざるをえないかなと。



んで、胃カメラの検査結果。
軽度の逆流性食道炎あり。
そのほかは問題なしでした。
お医者さん、私の胃腸を画像で見せてくれる。
新鮮かつ健康そうな色の内臓でした。
我が内臓ながら、焼き肉にしたらうまそうな色ツヤしてました



とゆーわけで、本日はお祝いのひとり酒。


2019011216462212d.jpg



ちなみに、血液検査の結果はまだ出てません(^^;


最近、かなり引きこもりモードです。
私的には外に飲みに出ること、イコールひと仕事。
気を抜くと1日自宅でゲームしてる、なんてことザラですからねー。
もうね。居酒屋まで出歩いて、スマホでブログを更新してるナウなんですけどね?
その行為に、よく頑張った私、と惜しみ無い称賛を贈りたいです。
とゆーくらいの引きこもりです。
春になったら出る。たぶん。


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

テーマ : 意見・つぶやき
ジャンル : ビジネス

金銭感覚について

まいど。所長です。
今日は仕事を終えたあと、19時から新大阪のコートでフットサルを楽しみまして。
その帰りに、たまにはスーパー銭湯でも寄って帰ろうか、という考えが浮かんだのですが。
そのとき思ったのは、

(でも、なんかもったいないな)

でした。


ちなみにそのスーパー銭湯は、1回800円。
確かに、「安い」と言える値段でもないのでしょう。


けど私、外飲みで数千円使うのはなんとも思わないんですよね~。
飲み代なら万単位でも平気なのに。
フットサルやって、お風呂で一汗流して、〆て合計2300円。
楽しみつつ己の健康を維持できて、爽快感も味わえる。
飲みに使うことを思うと、なんぼかマシだと思うのですが・・・。


あ、でもフットサルに使うお金は、もったいないと思ったことないです。
2時間ガッツリ動いて楽しんで、お値段1500円。
非常に満足しております。


けど、スーパー銭湯はなあ・・・。
今夜は結構込んでて、お風呂二種類しか利用できなかったんですよねえ。
あれなら自宅の湯船に、お湯はって浸かったほうが良かったかも^^;


とまあ、本日はやくたいもないお話でしたとさ。
フットサルの疲労感と、さっき攣った足がまだ痛いので、今日はこれにて。
ではでは~♪



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

テーマ : 意見・つぶやき
ジャンル : ビジネス

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている 13巻発売

まいど。所長です。
本日、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」の13巻が発売されました。
もちろん即買い。
とりあえず10ページほど読んでみました。んでこのブログ書いてます。
感想述べるには早いよね。わかってる==)


いやー・・・・・・・・・。
作者、全力振り絞ってますね。
文章読んで思い浮かべたのは衛宮士郎。フェイカー。Fate/stay night。
本物に憧れ目指し、でも偽物は偽物で、それでも少しでも高みに本物に近づけようという意志を文章から感じるというか。
文化祭あたりから、そのへんはぶれなかったね~。
いや、まだ13巻読み始めたばかりだけどね^^;
面白い面白くないじゃなくて、面白いものを書きたい、ってのもちょっと違う気がしますねこの作者。
なんなんだろね?
読みながらじっくり考えるといたします。


今日は禁酒日のつもりでしたが、この本読むために解禁にしました。
グビグビ~♪
明日かあさっては禁酒にしないとねえ==)



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

秋祭りと、気になったニュース

 まいど。所長です。
秋祭りのため昨日から里帰りしてます。
といっても同じ大阪府内ですが^^;



ゆうべは宮入に参加。


201810210944468bc.jpg


2018102109444727b.jpg


20181021094448b71.jpg


今日はおみこし担いでまいります。
重いんだよなあ、アレ==)



今朝メールに目を通してると、ひとつのニュースが目に留まりました。


「リアル『べしゃり暮らし』!? 人気漫画家2人がM-1出場目指し快進撃」


  https://www.zaikei.co.jp/article/20181020/472735.html


 10月19日、人気漫画家の森田まさのり・長田悠幸の両氏が組んだ「漫画家」が、漫才日本一を決める「M-1グランプリ2018」準々決勝への進出が決まった。


森田まさのりは当然知ってましたが、「長田悠幸」って名前にもなんとなく聞き覚えが。
調べてみると「キッド アイ ラック!」「RUN day BURST」の作者でした。
おお!この人のセンス、けっこう好きなんだよねえ♪


無題


M-1グランプリの活躍からか、この作者の作品がのきなみ高騰中でした。
ふむ。しばらくチェックしてみるかな?


今日はこれから箕面のブックオフで仕入。
260円以下のコミックが半額セールなので。
12時から本宮なので、サクッと仕入して引き上げないといけませんが。


今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


■追記

11時過ぎ、箕面のふるいちでゲットしました。


20181021112317a2d.jpg

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

sidetitle2018年6月sidetitle

訪問マッサージ事業、やってみようと思います。

事業が起動に乗るまでは、2年ほど注力する必要がありそう。

気楽に遊んで暮らしたいんだけど、しばらくは難しいかな^^;
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle